ASYMCO市場調査会社は、火曜日のレポートによると、Appleが最初の7年後、iPhone

ASYMCO市場調査会社は、火曜日のレポートによると、Appleが最初の7年後、iPhoneスマートフォンを導入し、米国市場で、今日のスマートフォンの普及率は70%に達しています。 IPhoneスマートフォンは、出生前に存在していたので、この製品カテゴリの歴史は7年以上であり、それにもかかわらず、その浸透成長率はまだ最高レベルの製品カテゴリの品種です。 iPhone7ケース CDプレーヤーの後、7年後、7年だけで約62%に初めて市場に大きな手持ちのテープレコーダーの浸透をのみ55%の米国市場への浸透で、本製品を発売しました。期間の90%に9%から測定して、市場への浸透は、その後、米国市場でのスマートフォン「ライフサイクル」は約9年となります場合は、2008年に開始する時間です。 シャネルiphone7ケースそしてこの期間の後、ほとんどの製品は、「商品化」になります。このような製品は、実験段階で基本的に前にこの期間中、この市場に関わる企業は、ほとんどが失敗したときその利益率が低下し、市場は集積度が増加します。 シリコンiPhone7ケース 透過性の計算は、家族ではなく、個々の消費者レベルで行われるので、スマートフォンの普及で、この急成長はさらに印象的になります。この計算方法は、スマートフォンの総ユーザーベースに基づいており、270万人を超え、消費者向け技術製品は、多くの場合、他の消費者技術製品よりもスマートフォンの消費者の購入があったことを意味して115万ドルを目標とほぼ60 %。 ルイヴィトンiphone7ケースまた、スマートフォンのライフサイクルは、他の消費者向け技術製品のライフサイクルとは対照的に、通常よりも長い、短い(のみ約2年)です。 これは、米国市場が今驚くべきことではないスマートフォン「後半過半数」(後期多数派)の位相を、入ったことを意味します。 MCM iphone7カバー激安米国のスマートフォン市場は全体の2年ぶりされ、2012年半ばに発生したポイントを回っています。このため、今後2年間の予測この市場は成長率が反論できないです遅くしていきます。 エルメス iphone7ケース 王導は安くはないです!より多くのiPhoneを販売するために、より良い、市場の飽和 米国のスマートフォン市場への浸透(マップとArtesynの技術) 「シリコンバレーゴッドファーザー」として知られているように、「ハイテクマーケティングの魔法の父。」ジェフリー・ムーア(ジェフリー・ムーア)異なる市場段階に技術製品として、上述したように、また、彼らのマーケティング手法を変更する必要があります。 シャネルiphone7ケース 「革新」(製品のユーザー人口の2.5%の初期使用)で、製品がユーザーのこの部分を誘致するため、独自の目新しさに依存する必要があります。「アーリーアダプター」に(製品を使用して、ユーザー人口の13.5%が続きます)、アイデンティティと独自性がその焦点である、「早期過半数」(その後、34%の)欲しい人々の承認を取得することであり、「出遅れ」(最後の16%)が安全になりたいですセックス。 シャネルiphone7ケース このサイクルの使用条件では、そこにしばしば誤解一つの側面であり、それは、ロール内のマーケティング戦略での価格設定です。それをしかし、価格が非常に重要になっているので、実際にはこれは、誤解であり、この理由のために、人々は増加率の導入により、製品の価格設定の重要性はますますになるだろう、と仮定します重要になることはありません。 ルイヴィトンiphone7ケース価格は、消費者の製品選択の価格レベルの広い範囲にわたるすべての回で、マーケティング戦略の多くの要素の一つです。また、価格設定も、「記号」であり、このシンボルは、製品とバンドルされていない製品や、混乱を束ねて画策することができます。 シリコンiPhone7ケース 価格問題の重要性は、Apple製品がどのように価格設定されている、現在の市場での後の段階を見てみましょう。我々はすべて知っているように、Appleの製品の価格設定は非常にしっかりしています。 グッチ iphone7ケース 王導は安くはないです!より多くのiPhoneを販売するために、より良い、市場の飽和 iPhoneiPadの平均単価と他のAppleバイス(マップとArtesynの技術) でも、今日の市場では、アップルのMacコンピュータ、iPodの音楽プレーヤー、iPhoneスマートフォンiPadタブレットユニットの販売価格はまだ頑固な一貫性を維持しました。これは、すべての製品を同じ価格で販売されていることを言っているわけではありません。 エルメス iphone8ケースローエンド、「コンバインドレシオ」ミッドレンジおよびハイエンド製品を変更することにより、Appleの平均販売価格は一定のレベルに留まることができ、これは関係なく、市場のどの段階で、同社は利益率を維持できることを意味します。 続いて、スマートフォンの米国市場成長期の最後の2年間で、アップルは、パフォーマンスの種類を持っているのだろうか? ビューの市場開発の観点から弱い信号は、この期間におけるAppleのパフォーマンスは非常に良いだろう。 シャネルiphone7ケースこのデータのiPhoneAndroid携帯電話の利用の増加傾向と比較して、新たなスマートフォンの初めてのユーザー毎月の数、および2つのこの傾向への手がかりを提供することができ、データのセットがあります。